CD「フランツ・リスト」レコード芸術特選いただきました。

6月に発売されたリストアルバムがレコード芸術9月号で特選盤に選ばれました。
レコード芸術という雑誌については、すでに書いたかもしれませんが、私は中高生の時に愛読しておりました。そのような懐かしい雑誌に高い評価をいただくのは本当に嬉しく、勿体無いことです。ありがとうございます。
もちろん、評の中には課題なども書いていただいており、じっくりと噛み締めて今後に活かしていきたいと考えております。

CDの詳細についてはホームページのCD+DVDのページをご覧ください。

新しいCDが発売になりました。

先月日本で新しいCDが発売になりました。
イプシロンレーベルの4枚目となる「TAKAHIRO YOSHIKAWA – FRANZ LISZT」です。

日本で、と書きました。イプシロンのCDはこれまでもまず日本で発売になり、その後、イタリア、そしてアメリカ合衆国とカナダでも発売されます。日本だけでなく、イタリアでも各雑誌や新聞に批評が出たり、ラジオで紹介されたりしています。アメリカなどでは特にインターネット配信やダウンロードで聴いていただけているようです。

このCDは、2016年の6月3日に東京のイタリア文化会館のアニェッリホールでのライブ録音で、イタリアに関連のあるリストの作品を収録しました。お聴きいただけたらとても嬉しく思います!

収録曲:
フランツ・リスト作曲

「巡礼の年第2年:イタリア S.161」より
1. 婚礼
2. 物思いに沈む人
5. ペトラルカのソネット第104番
7. ダンテを読んで: ソナタ風幻想曲

「巡礼の年第3年 S.163」より
2. エステ荘の糸杉に I : 哀歌
3. エステ荘の糸杉に II : 哀歌
4. エステ荘の噴水

リゴレットによる演奏会用パラフレーズS.434
パガニーニ大練習曲第3番「ラ・カンパネッラ」S.140 No.3

CD+DVDのページのリンクからお買い求めいただけます。

カテゴリー: CD

JAL!

アメリカン航空に続き、今月からJAL国際線の機内エンターテイメントでもシューマンのCDをお聴きいただけます。

JAL 国際線 プログラムガイド

シューマンのアルバムから幻想小曲集Op.12と子供の情景をお聴きいただけます。
JALの国際線に乗られる時は吉川のシューマンをお楽しみください!

コンサートのお知らせ

2018年2月12日(月:振替休日)
13:30開場 14:00開演
めぐろパーシモンホール 小ホール、東京
全席指定 2900円 車椅子席あり 未就学児童入場不可

【プログラム】
ベートーヴェン ピアノソナタ第13番変ホ長調 Op.27-1
ドビュッシー ベルガマスク組曲 前奏曲 – メヌエット – 月の光 – パスピエ
ドビュッシー 版画 塔 – グラナダの夕べ – 雨の庭
リスト ソナタロ短調
詳しくはコンサートページをご覧下さい。

カテゴリー: CD,

レコ芸特選いただきました!

去年の11月に発売となりましたシューマンのCDがレコード芸術1月号で特選盤になりました。


(このジャケットのデザインは子供の情景の前半7曲のそれぞれのリズムの視覚化されたものです。)

収録曲
ロベルト・シューマン作曲
・幻想小曲集 op.12 夕べに/飛翔/なぜに?/気まぐれ/夜に/寓話/夢のもつれ/歌の終わり
・子供の情景 op.15 見知らぬ国より/珍しいお話/鬼ごっこ/おねだり/満足/大事件/トロイメライ/炉ばたで/木馬の騎手/むきになって/びっくり/子供は眠る/詩人は語る
・森の情景 op.82 森の入り口/待ち伏せる狩人/孤独な花/呪われた場所/こころよい風景/宿にて/予言の鳥/狩の歌/別れ

高く評価していただき、とても有り難く思います。この先もっと面白いCDを作って行くように努力して参ります。

CD+DVDのページのリンクからお買い求めいただけます。