ワインを飲む!

前回ご紹介したような豪快な肉料理には、SFURSAT(スフルサット)などを合わせると最高だと思います。

ロンバルディア州北部のヴァルテッリーナ Valtellina 地方のワイン、スフォルツァート Sforzato。スフルサットはそのヴァルテッリーナの方言で、アルベルト・マルセッティ社 Alberto Marsetti を代表するワインの一つ。ヴァルテッリーナのキアヴェンナ村 Chiavenna にその名を由来するキアヴェンナスカ Chiavennasca と呼ばれるネッビオーロ種のブドウから作られます。ネッビオーロは本来渋みの効いた辛口の赤ワインに適していますが、このワインは糖度を上げるためにブドウの熟成を非常に進ませる点に特徴があり、その行程から「スフォルツァート(直訳すると「努力された」という形容詞)」と名づけられたと思われます。マルセッティのスフォルツァートは非常にまろやかですが甘すぎず、ソースなしのステーキにも合うように思います。写真のボトルは2001年のもの、近所のエノテカ「イゾラ」では36ユーロです。高くて毎日は飲めませんね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>