伊音楽月刊誌「AMADEUS」インタビュー&付録CD(2017年11月号)

ご報告が遅れてしまいましたが、去年の11月にイタリアの音楽月刊誌「AMADEUS」に見開きカラー2ページのインタビューが掲載され、CDが付録として出ました。


CDはダウンロード用で、下のジャケットなどもダウンロード出来るようになっていました。2016年6月に東京のイタリア文化会館でライブ録音したもので、制作はイプシロン・インターナショナル。イタリアの雑誌とのコラボでした。版権が3ヶ月で切れるということですので、6月にはイプシロンから発売します。
収録曲は全てリストで、

巡礼の年第2年から
婚礼、考える人、ペトラルカのソネット104番、ダンテを読んで
巡礼の年第3年から
エステ荘の糸杉1と2、エステ荘の噴水
リゴレット・パラフレーズ
ラ・カンパネッラ

です。

コンサートのお知らせ

2018年2月12日(月:振替休日)
13:30開場 14:00開演
めぐろパーシモンホール 小ホール、東京
全席指定 2900円 車椅子席あり 未就学児童入場不可

【プログラム】
ベートーヴェン ピアノソナタ第13番変ホ長調 Op.27-1
ドビュッシー ベルガマスク組曲 前奏曲 – メヌエット – 月の光 – パスピエ
ドビュッシー 版画 塔 – グラナダの夕べ – 雨の庭
リスト ソナタロ短調
詳しくはコンサートページをご覧下さい。

昔の自分の演奏は全部嫌いである

今日は大阪のザ・フェニックスホールでリサイタルですが、このポストは他のポストも同じく少し前にミラノで書いておいたものが自動で更新されているので、今日、書いているわけではありません。
3年ほど前に収録したCD/DVDから今日弾くリストの『夕べの調べ』をアップしますが、「昔の自分の演奏は全部嫌いである」というわけで、ぜひ今日の演奏を聴いていただきたいです。

F. Liszt – Études d’exécution transcendante n. 11. Takahiro Yoshikawa from Limenmusic on Vimeo.

—————––——-

2014年秋の日本公演

ピアノリサイタル「悲壮美そして情熱の調べ」
11/27(木)19:00開演 大阪 ザ・フェニックスホール
12/5(金)19:00開演 東京 サントリーホールブルーローズ
詳細はコンサートページをご覧下さい。

12/7(日)15:00開演 大垣市 大垣市スイトピアセンター音楽堂

宮松重紀指揮大垣市室内管弦楽団とブラームスのビアノ協奏曲第2番を演奏します。全自由席1000円です!
お問い合わせ:kammer-or-ogaki@gol.com

OTTAVA Salone でミラノ便りを読んでいただきました。

以前ご紹介したインターネットラジオOTTAVA(オッターヴァ)のSalon(サロン)という番組で、先日、私のミラノからのメール、題して「ミラノ便り」を読んでいただきました。間近に迫った日本のコンサート情報と、CDからリストの夕べの調べも途中までご紹介してくださいました。Youtubeにアップされてましたのでここに貼付けておきます。(最後の15分程度)

——————————————–

2014年秋の日本公演

ピアノリサイタル「悲壮美そして情熱の調べ」
11/27(木)19:00開演 大阪 ザ・フェニックスホール
12/5(金)19:00開演 東京 サントリーホールブルーローズ
詳細はコンサートページをご覧下さい。
——————-
宮松重紀指揮大垣市室内管弦楽団とブラームスのビアノ協奏曲第2番を演奏します。

12/7(日)15:00開演 大垣市 大垣市スイトピアセンター音楽堂
全自由席1000円です!
お問い合わせ:kammer-or-ogaki@gol.com

11/27大阪 12/5日東京 12/7大垣

もう半年以上前にほんとにくだらない文章をだらだら書いて以来ほったらかしにしてました。
11月12月の日本でのコンサートの告知を書き込みます。

2014/11/27(木)

大阪 ザ・フェニックスホール
リサイタル「悲壮美そして情熱の調べ」
18:30開場 19:00開演
全席自由 4,000円
主催:Ampio(吉川隆弘後援会)
後援:世界の子供服 マ・メール 

ご予約・お問い合わせ:
Ampio(吉川隆弘後援会) tel:0798-73-3295

e-mail:ampio@takahiroyoshikawa.com

チケットお取り扱い:
ザ・フェニックスホールチケットセンターtel:06-6363-7999
イープラス http://eplus.jp
吉川隆弘ピアノリサイタル

プログラム
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲
・ピアノソナタ第8番 ハ短調 Op. 13「悲愴」
フランツ・リスト作曲
・超絶技巧練習曲第10番 ヘ短調
・超絶技巧練習曲第11番 変ニ長調「夕べの調べ」
・超絶技巧練習曲第12番 変ロ短調「雪あらし」
フレデリック・フランソワ・ショパン作曲
・マズルカ ホ短調 Op. 41-2
・マズルカ 嬰ハ短調 Op. 63-3
・舟歌 嬰ヘ長調 Op. 60
モーリス・ラヴェル作曲
・夜のガスパール( オンディーヌ – 絞首台 – スカルボ)

2014/12/5(金)

東京 サントリーホールブルーローズ(小ホール)
リサイタル「悲壮美そして情熱の調べ」
18:30開場 19:00開演
全席指定 S 5,000円 A 4,000円
主催 Ampio吉川隆弘音楽事務所
後援:世界の子供服 マ・メール 

ご予約・お問い合わせ:
Ampio吉川隆弘音楽事務所 tel:03-6421-8131

e-mail:ampio-tokyo@takahiroyoshikawa.com

チケットお取り扱い
サントリーホールチケットセンター tel:0570-55-0017
チケットぴあ  Pコード:238-334

プログラム
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲
・ピアノソナタ第8番 ハ短調 Op. 13「悲愴」
フランツ・リスト作曲
・超絶技巧練習曲第10番 ヘ短調
・超絶技巧練習曲第11番 変ニ長調「夕べの調べ」
・超絶技巧練習曲第12番 変ロ短調「雪あらし」
フレデリック・フランソワ・ショパン作曲
・マズルカ ホ短調 Op. 41-2
・マズルカ 嬰ハ短調 Op. 63-3
・舟歌 嬰ヘ長調 Op. 60
モーリス・ラヴェル作曲
・夜のガスパール( オンディーヌ – 絞首台 – スカルボ)

2014/12/7(日)15:00
大垣市スイトピアセンター音楽堂で宮松重紀指揮大垣市室内管弦楽団とブラームスのビアノ協奏曲第2番を演奏します。

以上です。実はコンサートページからコピペしたので全く情報は同じです。これではブログの意味がありませんね。近々何か書きますね。