守屋南さんのm&c

コンサートをする時にはフライヤーを作ったりもするわけですが、私はこれまで基本的にはraregraphの山本州さんに作っていただいており、まずは彼を紹介しないといけないところなのだけれども、これからも彼にはお世話になり続けるので、次回ご紹介するとして、今回の日本での東京と大阪でのリサイタルのフライヤーはm&cの守屋南さんに作っていただきました。

守屋南さんはホームページのプロフィールによると、というかお会いして直接お話しもお聞きしましたが、ニューヨークで彫刻を勉強して、ニューヨークのデザイン会社勤務を経て2001年に帰国、デザイン事務所、CURIOSITY勤務後、ブランドコンサルティング会社、Landor Associates入社、そして2008年独立、m&cを立ち上げられました。

素敵なフライヤー、ありがとうございました!